RSS | ATOM | SEARCH
小松崎健&伊藤賢一 2人旅 10日目
リュシオルを後にして、下道2時間半かけて和歌山県橋本市のリュスモーネへ。

今回のツアーでは、車での移動中とにかく2人で喋りっぱなしでした。音楽が好きな同士というだけでなく、いろんな面で気が合う私たち。この日も笑ってるうちに会場に着いてしまいました。



リュスモーネは素晴らしいホールでした。


私はギターも好きですが、ギターが鳴るスペースも大好きです。今回のツアーではたくさんの素晴らしいホール、スペースで演奏することができ、幸せでした。


ツアー最後の本番。
弱音の余韻を味わいながら、ゆったりした気持ちで演奏できました。
余韻を味わえると、演奏が自由になります。いやーいいホールだ!
充実した気持ちで終演しました。



そしてここからお客様と交えての打ち上げ&演奏会が展開されます!
百合子さんのおばんざいをいただきながら、めいめい舞台で演奏や歌を披露していきます。もちろん私と健さんも事あるごとに参戦!
気がつけば日付をまたぎ、就寝したのは午前2時でした。すごいとこですリュスモーネ。皆さんパワフルでエネルギッシュ。身体で音楽してる人たちの集まりでした。
またぜひここで演奏したいです。






ツアー終わってしまったー
10日間で11公演。いろんな事がありましたがすごく楽しいツアーでした。

出会いの度に新しい音楽が生まれ、毎日が新鮮でした。共演していただいた皆様、ありがとうございました!




出発時に「ツアー中に腰痛を治す」と言ってた通り、かなり回復する事ができました。
いつも重いものの移動を引き受けてくれた健さんや皆さんのおかげです。

次のツアーは来月の北海道。
その時には新しいソロアルバムがリリースされています。健さんともまたたくさん共演します。
何はともあれ、まずは今日無事帰着しましょう!
author:伊藤賢一, category:ライブ/コンサート, 06:40
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.kenichi-ito.com/trackback/355