RSS | ATOM | SEARCH
久しぶりのLAST TRAP !

半年ぶりのLAST TRAP(小川倫生&伊藤賢一)ライブでした。

2人共忙しくしているうちに、あっという間に時が経ってましたね〜

 

合流した瞬間から久しぶり感がまったく無く、よもやま話に花が咲くわたしたち。

リハも1回ずつ通しで終了。うーむ何をするにも時間がかからないコンビです。

 

 

今回小川さんは、いつものローデンでなくラリビー。

そしてラインサウンドにコンデンサーマイクをブレンドするセッティングでした。

マイクはRODEのNT2。ラージ・ダイヤフラムのマイクをこのように使うのを見るのは初めてです。

ラリビーの透明感あるサウンドが活きてくる素直なセッティングでした。

今回はデュオのバランス重視でナチュラル指向を基本にしていましたが、曲によってはディレイを駆使したり、またフレージングを変えたり、ドローンを取り入れたり変幻自在。

持てるサウンドやアイデアを積極的に使う。小川さんのライブはやはり楽しいです。

 

 

私のコーナーも、製作中のニューアルバムからの曲を中心にお届けしました。

 

デュオは今回アンコール入れて5曲。

「ジョック・オ・ヘイゼルディーン」「ナイン・アップル・シーズ」「旅の座標」「サジタリウス」アンコールに「ナイト・ジャスミン」。

このくらい曲数を絞って、ソロコーナー中心のツアーに原点回帰するのも良いなと思いました。

そうすると、デュオの新ネタも自ずと生まれてきそうです。

 

小川さんとの珍道中ツアー、近々復活させましょう!

 

別れ際にギャラを分け合うわたしたち。ヤクの売人のように見えます・・・

 

author:伊藤賢一, category:ライブ/コンサート, 00:18
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.kenichi-ito.com/trackback/335